秋田県で行われる国指定名勝「旧池田氏庭園」秋季一般公開の情報|東北復興サイト トウナンデス-revistaesalud

東北復興サイト トウナンデス-revistaesalud > 東北のイベント > 秋田県で行われる国指定名勝「旧池田氏庭園」秋季一般公開の情報

東北のイベント

人気 96 位!!

秋田県で行われる国指定名勝「旧池田氏庭園」秋季一般公開の情報


イベントについて解説

国指定名勝「旧池田氏庭園」秋季一般公開とは、秋田県大仙市で行われる美観を楽しむイベントです。個人さま向け、団体さま向けの無料ガイドもおりますので、はじめての方でも、心ゆくまで楽しむことができます。東北の豊かな自然を彩る紅葉の閑静な景色を、どうぞ体感してくださいね。

イベントの歴史

こちらは、東北の三大地主として知られる池田氏の庭園。造られたのは、明治時代末期から大正時代にかけてと言われています。池泉廻遊式庭園とも呼ばれ、高さ4m・笠直径4mもある国内最大級の雪見灯篭や、県内で最古の鉄筋コンクリート造とされる白亜の洋館が美しく、学術的にも価値の高い、庭園シンボルとなっております。イベントの開催時期は定かではありませんが、建造当時より、美しい紅葉が楽しめたのは、確かですね。

イベントの楽しみ方

秋の美しさが格別ですね。庭園内には、モミジやケヤキ・イチョウが配置されており、美しく色づいた風景を楽しませてくれます。また、本家の庭園より東北東に約3kmに位置するのが、国指定史跡「払田柵跡」。この庭園も、実は隠れた紅葉スポットとして人気があるのです。

イベント開催地の詳細

お問い合わせは、平日は、大仙市文化財保護課 0187-63-8972まで。休日は、大仙市観光情報センター 0187-86-0888まで。

このイベントへ行った人の感想

柳一平さんから

トウナンデスを見て、訪れました。こんなに素晴らしいものが、一代で築き上げたものだとは……。驚きで声が出ませんでした。