福島県で行われる三木宗策の世界展の情報|東北復興サイト トウナンデス-revistaesalud

東北復興サイト トウナンデス-revistaesalud > 東北のイベント > 福島県で行われる三木宗策の世界展の情報

東北のイベント

人気 86 位!!

福島県で行われる三木宗策の世界展の情報


イベントについて解説

郡山市立美術館で開催されているのは、「三木宗策の世界展」。三木宗策とは、郡山市の生んだ木彫家で、福島県が誇る人物のひとり。今回は、初の回顧展となります。三木宗策は、昭和前期までの日本木彫会を担う彫刻家のひとりでした。その作品は、神社仏閣に祀られた尊像や、歴史・伝説に主題をとった作品など。今回は、その作品を約70点、一堂に展示しております。没後70年を迎え、三木氏の生涯を回顧し、改めてその業績をご堪能ください。

イベントの歴史

郡山市立美術館においては、通常さまざまな展示が行われておりますが、三木宗策の回顧展につきましては今回が初回。木彫の正統を担う作家の作品の数々をご覧頂きたいと思っております。

イベントの楽しみ方

イベント中、講演会も行います。美術講座1・2と題し、当館の学芸員より木彫作品や、三木氏の作品についてお話しさせて頂きます。どちらも参加無料となっておりますので、ぜひ、作品の観覧と共に、お楽しみいただけましたら幸いです。

イベント開催地の詳細

ご連絡先はこちら。024-956-2200。

このイベントへ行った人の感想

崎山修太さんから

木彫の素晴らしさにほれ込んだのが6年前。その時の作品が、三木氏のものだと知り、それからずっと自分なりに追い求めてきました。今回のイベントをトウナンデスで知り、近くでの開催に興奮しております!作品の観覧だけでなく、講演会があるというのも嬉しい限りですね。